1. 中山記念!春を睨む実力馬の緒戦。

記事

中山記念!春を睨む実力馬の緒戦。

近年このレースをステップに海外の舞台へと羽ばたく馬もいれば、春のG1競走へ向けて始動する馬など、実力馬がその年のスタートレースとして出走するケースが多く、毎年豪華なメンバーが揃う。今年もG1級の古馬が揃い注目の中山記念、過去のデータから好走しそうな馬を探してみよう。


[表1] 前走レースと成績

前走レース 成績 勝率 連対率 複勝率
G1競走 7-4-2-14 25.9% 40.7% 48.1%
G1競走以外 3-1-1-20 12.0% 16.0% 20.0%

まずは前走レースから見てみよう。[表1]は前走レースと成績をまとめたもので、過去10年の勝ち馬10頭中7頭は前走でG1レースを使っていた。


[表2] 年齢と成績

年齢 成績 勝率 連対率 複勝率
4歳 4-2-4-17 14.8% 22.2% 37.0%
5歳 3-3-1-18 12.0% 24.0% 28.0%
6歳 2-4-2-26 5.9% 17.6% 23.5%
7歳以上 1-1-3-31 2.8% 5.6% 13.9%

各世代別の実力馬が始動する中山記念、世代別の成績に目を向けてみる。[表2]は年齢と成績を示したもので、過去10年の勝ち馬10頭の内訳は、4歳馬が4勝、5歳馬が3勝、6歳馬が2勝と年齢を追う毎に勝ち馬が減っており、勝ち馬4頭、複勝率37.0%の4歳馬が中心と考えて良いだろう。


[表3] 前走距離と成績

前走距離 成績 勝率 連対率 複勝率
距離短縮kg 8-6-3-62 10.1% 17.7% 21.5%
同距離 0-2-0-9 0.0% 18.2% 18.2%
距離延長 2-2-7-20 6.5% 12.9% 35.5%

前走レースの距離にも注目してみた。[表3]は前走レースの距離と成績を示したもので、過去10年の勝ち馬10頭中8頭が前走レースから距離を短縮して中山記念に挑んでいる。言い方を変えれば、前走レースで中山記念よりも長い距離のレースを使っていたことになる。


[表4] 騎手と成績

騎手 成績 勝率 連対率 複勝率
M・デムーロ 3-0-0-1 75.0% 75.0% 75.0%
横山典弘 2-2-0-4 25.0% 50.0% 50.0%
松岡正海 1-1-1-2 20.0% 40.0% 60.0%
岩田康誠 1-1-1-1 25.0% 50.0% 75.0%

得意な騎手も把握しておこう。[表4]は騎手と成績を示したもので、過去10年で3勝しているデムーロ騎手が一番だが、複勝率で50%を超える横山典騎手、松岡騎手、岩田騎手にも注意が必要。


[表5] 種牡馬と成績

種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ステイゴールド 2-1-0-6 22.2% 33.3% 33.3%
ネオユニヴァース 2-0-0-3 40.0% 40.0% 40.0%
ハーツクライ 2-0-0-2 50.0% 50.0% 50.0%

最後に血統背景も確認しておこう。[表5]は種牡馬と成績を示したもので、過去10年で好成績を残している種牡馬は、ステイゴールド産駒、ネオユニヴァース産駒、ハーツクライ産駒が2勝ずつしている。過去10年でディープインパクト産駒の勝ち馬は1頭もいない。


【まとめ】

上記のデータを踏まえながら、今年出走予定のメンバーから好走する馬を探してみたい。まずは前走レースから当て嵌めてみよう。[表1]で示したように、過去10年の勝ち馬10頭中7頭が前走でG1競走を使っていたこから、今年出走する11頭で前走G1レースを使っていた馬はラッキーライラック(秋華賞)、ディアドラ(香港C)、ステルヴィオ(マイルチャンピオンシップ)、ハッピーグリーン(ジャパンカップ)、エポカドーロ(菊花賞)、スワーヴリチャード(ジャパンカップ)の6頭が残る。

続いて前走レースの距離に注目する。[表3]で示したように過去10年の勝ち馬10頭中8頭は前走で中山記念(1800m)よりも長い距離のレースを使っていた。前走が1800mより短い距離を使っていたのはマイルチャンピオンシップ(1600m)を勝っているステルヴィオ、残りの5頭は中山記念よりも長い距離のG1レースを使っていた。

残った5頭に[表2]を当て嵌めてる。年齢は若い方が優位、残った5頭で一番若いのはラッキーライラック、ハッピーグリーン、エポカドーロの3頭が、データ的には好走しやすいと考えて良いだろう。その他にも騎手データや種牡馬データを当て嵌め、最終結論は各自で辿り着いて欲しい。


春を睨む実力馬が始動する!中山記念!!最終結論は会員ページ内で配信!今なら登録するだけで10,000円分に相当する情報が無料で配信!さらにポイントバック会員としてご登録!豪華特典をゲットしたいなら今すぐご登録ください!!

戻る

にほんブログ村 競馬ブログへ