1. 府中牝馬S!穴馬を見つけるマル秘データを公開中!!

記事

府中牝馬S!穴馬を見つけるマル秘データを公開中!!

府中牝馬ステークスはG2に格上げされた2011年以降、エリザベス女王杯の前哨戦として注目度が高くなっている。2012年には府中牝馬Sで4着だったレインボーダリアがエリザベス女王杯を制しており、本番を展望する上で勝ち馬だけでなく、敗れた馬にも目を光らせる必要がありそうだ。さらなる高みへと勝ち上がるのはどの馬か?


[表1] 単勝人気と成績

単勝人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 0-4-2-4 0.0% 40.0% 60.0%
2番人気 1-0-3-6 10.0% 10.0% 40.0%
3番人気 0-1-2-7 0.0% 10.0% 30.0%
4番人気 5-2-0-3 50.0% 70.0% 70.0%
5番人気 1-2-1-6 10.0% 30.0% 40.0%
6〜9番人気 1-0-1-38 2.5% 2.5% 5.0%
10番人気以下 2-1-1-67 2.8% 4.2% 5.6%

まずはこのレースの傾向がしっかりと出てるデータから![表1]は単勝人気と成績を示したもので、過去10年の単勝人気と成績を見てみると、5勝を挙げて勝率・連対率・複勝率のトップは4番人気の馬、また4番人気以下の馬から9頭の優勝馬が送り出されている。過去10年で1番人気は未勝利なので、このレースは4番に気以下の馬の頭から狙ってみるのが高配当を取る近道かもしれない!


[表2] 同年のヴィクトリアマイルの着順と成績

ヴィクトリMの着順 成績 勝率 連対率 複勝率
1〜5着 3-2-4-15 12.5% 20.8% 37.5%
6〜9着 2-2-2-9 13.3% 26.7% 40.0%
10着以下 1-1-1-27 3.3% 6.7% 10.0%
不出走 4-5-3-80 4.3% 9.8% 13.0%

やはり忘れてはならないのが実績面![表2]は同年のヴィクトリアマイルの着順と成績を示したもので、過去10年の出走馬について、同年のヴィクトリアマイルでの着順と成績を調べると、好走率で6〜9着組がトップに立っている。また、1〜5着組が小差でそれに続いており、ヴィクトリアマイルで1桁着順だった馬の好走が目立っている。それに対して10着以下だった馬は苦戦しており、好走率では不出走組にも劣っている。


[表3] 前走コースと成績

前走コース 成績 勝率 連対率 複勝率
札幌・芝1800m 4-3-1-27 11.4% 20.0% 22.9%
阪神・芝1600m 1-2-1-3 14.3% 42.9% 57.1%
新潟・芝2000m 1-2-0-11 7.1% 21.4% 21.4%
東京・芝1600m 1-0-0-15 6.3% 6.3% 6.3%

ローテーションやコース適性などを見るためのデータとして、[表3]は前走レースのコースと成績を示したもので、過去10年4勝2着3回の札幌・芝1800m組が中心といえる。しかし特質するべきは阪神・芝1600m組で、過去10年で7頭の出走、内4頭が3着以内に好走しており複勝率も50%越え、穴馬を狙うのであれば前走で阪神・芝1600mを使った馬を狙うと面白いだろう!また東京・芝1600m組は過去10年で15頭出走しているが、勝ち馬が1頭(2008年ブルーメンブラット)だけで、その他の馬は3着以内すら来ていない。



【まとめ】

今年出走予定のメンバーからデータに照らし合わせて有力馬を探してみたい。[表2]で示したように、今年のヴィクトリアマイルで1桁着順だった馬が有力で、今年のメンバーだとスマートレイアー(4着)、マジックタイム(6着)、クイーンズリング(8着)、シュンドルボン(9着)の4頭が抜擢される。中でも昨年2着のスマートレイアーは強力で、今年はこの馬が1番人気になるだろう。ではこの馬が中心かというと一概にもそうは言えない。なぜなら[表1]で示したように1人気は過去10年で一度も勝っていない。さらに[表3]で前走が東京・芝1600mだった馬は、2008年のブルーメンブラット以来勝っておらず。三連複やワイドの軸としては最適であるが、馬単、3連単の頭としては少々不安が残る。

それならこの馬を任す馬を探すとしよう![表3]の好走例から見ると、前走が札幌・芝1800m組か阪神・芝1600m組が有力、今年のメンバーではシャルール(札幌・芝1800m)、クイーンズリング(阪神・芝1600m)、リーサルウェポン(阪神・芝1600m)の3頭となる。クイーンズリングは今年のヴィクトリアマイルで8着と1桁着順の中では一番有力といえるだろう。また当日の4番人気にこの3頭の内のどれかの馬がなればかなり有力視できるし、一発大穴を狙ってみるならリーサルウェポンから入るのも面白いだろう!


さらなる高みへと勝ち上がる馬はどの馬か!エリザベス女王杯の前哨戦ともいえる府中牝馬ステークス!!最終結論は会員ページ内で配信!今なら登録するだけで10,000円分に相当する情報が無料で配信!さらにポイントバック会員としてご登録!豪華特典をゲットしたいなら今すぐご登録ください!!

戻る

にほんブログ村 競馬ブログへ