1. 調教師データ

調教師データ

調教師データはどんな視点で見る事ができるだろうか?
上位10位までを見てみると美浦(関東)の厩舎は3厩舎、栗東(関西)が10厩舎。
関西の厩舎が独占しているということは、まだまだ西高東低が続くと考えていいだろう!

2015年のデータを見ると勝率20%越え、連対率30%越えをしている堀宣行(美浦)が抜群の成績を残していて、複勝率では40%を超える藤原厩舎(栗東)の馬から勝負すれば的中率も上がるだろう!
また調教師と騎手の関係性も馬券検討の大きなファクターとなる。
リーディング上位の調教師から、リーディング上位の騎手に騎乗依頼があれば、その馬は通常よりも力の入った出走である可能性が高くなるということになる。
そう考えると馬券検討をする際は、騎手の乗り代わりに関しても十分注意を払わなければならない!
また、うまうま広場の調教師成績を見ることで、最新のデータから調教師成績今週の出走馬など確認したり、これらのデータから自分だけのオリジナルの法則を見つけ出すのも面白いだろう!

2015年度調教師データ

順位 名前 所属 出走数 1着 勝率 2着 連対率 3着 複勝率 着外
第1位 堀宣行 美浦 235 54 23.0% 26 34.0% 9 37.9% 146
第2位 池江泰寿 栗東 358 49 13.7% 39 24.6% 34 34.1% 236
第3位 藤原英昭 栗東 265 48 18.1% 29 29.1% 34 41.9% 154
第4位 友道康夫 栗東 258 42 16.3% 23 25.2% 24 34.5% 169
第5位 矢作芳人 栗東 516 41 7.9% 45 16.7% 42 24.8% 388
第5位 松永幹夫 栗東 279 41 14.7% 32 26.2% 34 38.4% 172
第7位 安田隆行 栗東 358 36 10.1% 40 21.2% 33 30.4% 249
第7位 音無秀孝 栗東 371 36 9.7% 37 19.7% 38 29.9% 260
第7位 手塚貴久 美浦 317 36 11.4% 30 20.8% 26 29.0% 225
第10位 石坂正 栗東 326 35 10.7% 34 21.2% 31 30.7% 226
第10位 松田博資 栗東 367 35 9.5% 29 17.4% 37 27.5% 266
第10位 尾関知人 美浦 279 35 12.5% 26 21.9% 17 28.0% 201
第10位 昆貢 栗東 236 35 14.8% 24 25.0% 27 36.4% 150