1. 騎手データ

騎手データ

過去のデータからでも馬券に役立つ情報はたくさんある!
下記の表は2016年の騎手データ。
注目すべきは1着の回数ではなく着外の回数

1位の戸崎騎手は着外が546回あるのに、2位のルメール騎手は391回。
2016年で勝ち星を一番多く稼いでいるが、それだけ負けた回数も多いということ。
やはり馬券的に勝負をするなら、複勝率が5割を超えるルメール騎手から勝負をすれば、乗り馬の2頭に1頭は3着以内に来るのだからそれだけ的中する確率が高くなるということになる。
データを見る上で重要なことは見えるものだけに囚われず、そのデータからいかにして本質を見抜くか!ということが大切になる。
騎手データも順位という1つの視点だけで見るのではなく、いろいろな方向から見ることによって新しい発見をすることがでる。
また、うまうま広場の騎手成績を見ることで、最新のデータから騎手成績今週の騎乗馬など確認したり、これらのデータから自分だけのオリジナルの法則を見つけ出すのも面白いだろう!

2016騎手データ

順位 名前 所属 1着 勝率 2着 連対率 3着 複勝率 着外
第1位 戸崎圭太 美浦 187 19.3% 134 33.1% 102 43.7% 546
第2位 C・ルメール 栗東 186 23.7% 109 37.5% 100 50.3% 391
第3位 川田将雅 栗東 135 18.9% 90 31.5% 84 43.2% 406
第4位 M・デムーロ 栗東 132 17.8% 94 30.5% 93 43.0% 422
第5位 福永祐一 栗東 106 15.1% 101 29.4% 70 39.4% 426
第6位 内田博幸 美浦 89 9.7% 76 18.0% 62 24.8% 690
第7位 田辺裕信 美浦 86 11.1% 82 21.7% 76 31.5% 531
第8位 武豊 栗東 74 11.1% 89 24.4% 77 36.0% 427
第9位 和田竜二 栗東 69 7.1% 90 16.4% 83 25.0% 726
第10位 岩田康誠 栗東 68 8.1% 86 18.3% 88 28.7% 600